自分を活かす 会計資格の選び方・取り方・生かし方画像

自分を活かす 会計資格の選び方・取り方・生かし方

商品説明
■ 主な内容

・公認会計士
・税理士
・米国公認会計士(USCPA)
・日商簿記検定1級
・全経簿記検定上級
・国際会計基準検定(IFRS 検定)
・日商簿記検定2級
これら、会計系トップ7の資格を取得している福留先生が、この7つの資格について、下記の着眼点から解説しています。
1.会計系資格難易度
2.年齢に応じたお薦め会計資格と資格のステップアップ方法
3.各々の会計資格の仕事の内容と将来性
4.各々の会計資格の資格維持制度等
実際にすべての資格を保有している講師の話だから説得力があります。ちまたの偽情報には惑わされないで欲しいと講師は言います。
また、年齢に応じた会計資格の取得、というお話は実に興味深い内容です。
これから会計系の資格取得を目指している方・勉強中の方はもちろん、教育機関の方にも是非知っておいて頂きたい内容が満載です。

■ 講師紹介(公認会計士 福留 聡)

1999年 慶應義塾大学商学部卒業
2002年 監査法人トーマツ入社
2007年 あずさ監査法人入社
2010年 福留聡事務所開業
国家公務員Ⅰ種試験経済職合格
公認会計士・税理士・ワシントン州米国公認会計士
Copyright ©JSA(日本士業協会) All Rights Reserved.