士業で独立・開業! 失敗編画像

士業で独立・開業! 失敗編

商品説明
■ 主な内容

人は成功体験はよく語りたがるが、失敗体験はあまり語らない。しかし、本当はその失敗体験から学ぶべきところが多い。成功体験を真似ても必ず成功するとは限らないが、失敗体験を真似しなければ、必ず失敗は回避できる。失敗を回避できれば、その分の余計なお金・労力・時間を使わなくて済む。
開業4年目で事務所運営が安定域に入った黒川税理士と加藤社労士による座談会形式のざっくばらんなお話だ。自らの体験からの失敗談、周りの士業の失敗談などをぶっちゃけトークで語っている。独立開業者に余計な失敗をして欲しくない、そんな両講師の想いからこのDVDは完成した。税理士と社労士では同じテーマでも言うことがかなり異なることがある。それは当然のことでもあるので、その違いを良く見極めて欲しい。そしてこのDVDをよく観て、無駄な失敗をせずに、早く事務所運営を軌道に乗せて欲しい。
【座談会の内容】
1.開業準備段階で失敗したこと⇒もっとこんなことをしておけば良かった。ちょっと先走りすぎて失敗したこと。など
2.営業トークで失敗⇒開業当初に掛かってくる無数の営業電話。魅力的な話につられて・・・
3.異業種交流会で失敗⇒人脈営業では交流会の参加は必須。だが気をつけないと・・・
4.生保の営業マンで失敗⇒士業と生命保険の営業マンは繋がりは深い。しかし、よく人をみて付き合わないと。
5.質の悪い客で失敗⇒いろんな会社があり、いろんな社長がいる。売上が回収不能になったら?
6.いつの間にか・・・ で失敗⇒気が付いたら事務所の従業員が10人20人と、成りで大きくなった事務所は失敗?!
7.融資で失敗⇒いつ、どこでお金を借りたらいいのか?
8.営業方法で失敗⇒事務所で試してみた営業。これは失敗だったと思う事例。
9.人の採用で失敗⇒採用は難しい。失敗も多い。そんな中での人を雇うときのポイントは?
10.人の教育で失敗⇒人の教育も難しい。でも「やっておいて損はないこと」もある。
その他フリートーク⇒開業当初の事務所の場所や名刺について。などなど。

■ 講師紹介(税理士 黒川 明)

平成 9年 3月 私立函館ラ・サール高等学校卒業
平成17年 3月 東京都立大学経済学部経済学科卒業
平成17年12月 税理士合格
(法人税法、所得税法、相続税法、簿記論、財務諸表論)
平成20年 1月 多摩市にて黒川税理士事務所を設立
セミナー経験豊富、ほぼ毎月1回はセミナー講師を務めている。
税務調査強いと評判。顧問先数の増加に合わせて、職員数も増え、その数はすでに10人に達する。

■ 講師紹介(社会保険労務士 加藤 智則)

平成11年 3月 獨協大学法学部卒業
平成11年 4月 都内の建設会社に入社
平成12年 6月 大手社会保険労務士事務所に入所
平成14年11月 社会保険労務士試験に合格
平成19年 9月 ヒューマン・コンサル(加藤労務士事務所)開業
勤務時代から一貫して顧問契約を中心とした仕事内容のため、数多くの中小企業の悩みを解決してきた。労使紛争に発展してしまった際の対応に定評があるが、本人としてはいかに労使紛争に発展しない仕組みを作るかが重要であると考え、百社百様の会社にフィットした仕組みづくりに心血を注いでいる。
Copyright ©JSA(日本士業協会) All Rights Reserved.